• プランについて
  • シェアクラマガジン
  • 使い方ガイド
  • ログイン
  • 記事

    取扱説明書の保管!ニトリの便利グッズで一目で判断できる収納テクを実践!

    サムネイル

    こんにちは!シェアクラ プランナーのユリエです。実は先日我が家の扇風機が故障しまして…何とか故障の原因を突き止めるべく説明書を確認しようとしたのですが……説明書が、ないっ!!!!

    家電の説明書は保証書と一緒に必ず取っておくようにしているので、捨ててはいない…けど…どこにあるかがわからない、、よく考えたら、説明書の類って一箇所にまとめていなかったんですよね。

    基本的にはクリアファイルにまとめて保管するようにはしているのですが、調理家電の説明書はキッチンの引き出しに、ドライヤーやヘアアイロンの説明書はラバトリーの棚に…という感じで、それぞれ点在しているものもあるんです。

    だからあちこちの部屋に移動させることの多い扇風機の説明書は、どこにやったのか結局わからずじまいでした…。(そして扇風機は勝手に直りました笑 たまたま機嫌が悪かったのかな、、)というわけで、もうお気付きですね!?今回のテーマは、、、

    取扱説明書です!!必要な時に必要なものを一目で判別して取り出せるよう、しっかりと収納していきましょう♩ちなみに請求書などの細かな書類の収納については同じシェアクラ プランナーのミサトさんが実践されていますので、こちらもぜひご参考ください♪

    家庭ですぐに実践できる収納テクをご紹介する本メディアは、月額100円からでも預けられる宅配型トランクルーム「シェアクラ」が運営しています。
    いくら収納術を実践しても物が減らない!という方は、ぜひ「シェアクラ」をご利用ください!

    さっそくInstagramをチェック!

    それではいつものInstagramのチェックから始めたいと思います!とはいえ「取扱説明書の収納」なんてピンポイントな収納術、投稿されているのでしょうか…?

    あったー!さすがはInstagramですね♪こちらは説明書をクリアケースに入れてラベリングしているようです。これならフニャフニャの説明書も立てて保存ができる上に、一目で見つけやすい!

    ドキュメントボックスなるものがこの世にはあるのですね!これはすごく便利そうです!上からガンガン入れるだけなので出し入れも楽〜。

    便利なニトリグッズで収納テクを実践!

    プランが決まったところで、いざ実践に移りたいと思います。今回参考にさせていただいた収納方法はこちらです。

    投稿記事ではコクヨのカットホルダーを使っていらっしゃるようですが、、、

    我が家は近所にニトリがあるので、ニトリのファイルボックスと、個別フォルダを使うことにします!そしてこちらが現在の我が家の取扱説明書の姿。

    ご覧の通り、クリアファイルに保管するとどんどん増えていきパンパンに…。探したい説明書がすぐにみつからない....。壊れて捨てちゃった家電の説明書もありそうなので、この機に中身も整理しないとですね。。。

    まずは取扱説明書を、個別フォルダに挟んでいきます。説明書を直接ボックスに入れるのではなく、フォルダ挟んでから入れるというのがミソ!個別にファイリングした状態でボックスに入れれば、説明書がズレたり他の説明書と混ざったりすることがないのでオススメです!

    我が家はリビングやダイニングなどに区分けしてラベリングして収納することにしました。これで家中の説明書が、場所ごとに管理できます。

    ところで、電化製品や家具って、たまに付属品や予備のパーツが余分に付いてくることありますよね。普段は使わない(もしかしたらずっと使わないかも…)、けれど万が一の時のために捨てるわけにはいかない……こういった付属品も、個別フォルダを使えば説明書と一緒に管理できちゃいます!!

    やり方は簡単。ファイルの底にマチを作って、説明書同様に付属品を挟むだけ。収納物の厚みに合わせてマチの広さを変えられるフォルダならではの活用術です!

    スッキリ収納!片付けるのも楽チンに♪

    完成した収納ボックスがこちら!!

    どどーーーーん!!!どうでしょう!?スッキリ見やすいですよね!ボックスを二つに分けて、説明書と付属品のボックスをそれぞれ作りました。これで家電の故障が疑われる時も、すぐに説明書と予備の部品が取り出せます。

    フォルダはフタなどは特にないので、しまう時も仕切りにそってドンドン投入していくだけ。ファイルケースのように毎回開けたり閉めたりする手間がありません。とっても楽チンでオススメですよ〜♪

    頻繁に使わないモノは簡単にスッキリさせたい!

    家電の説明書はこれで綺麗に管理ができる〜!!でも説明書の出番がないよう、壊れず長持ちしてくれるのが一番なんですけどね笑!!でもたまに説明書って、電話帳ぐらい分厚い冊子が付いてくることありますよね…

    「こんなに全部読みきれるかーい!」ってツッコミたくなっちゃうようなやつ、、、頻繁に使うわけでもないのに捨てるわけにはいかず、かといって今回ご紹介したような説明書ボックスには、幅を取りすぎるからあんまり入れたくない……

    結果、仕方なく本棚にしまう、、と思いきや本棚もすでに満杯状態…という無限地獄!!モノが多すぎる〜〜!!あっちもこっちもスッキリさせたい〜〜〜〜〜!!!!そんな時はシェアクラの出番です!シェアクラ」はダンボール一箱からでも預けられる宅配型トランクルーム。

    大事にとってあるけど普段は使わない取扱説明書、アルバム、頻繁には読まないハードカバーの本etc…普段使わないけど捨てるにはもったいないアレもコレも、ダンボールに詰め込んで送るだけで、月額100円〜で保管してくれるんです!今回収納実践した、ニトリのファイルボックスは「ブックスボックス」にそのまま入っちゃうんです♪

    ダンボールで送られた普段使わないものは1点1点シェアクラで写真撮影をするので、ネットで手軽に収納したアイテムを確認できます!1点単位でもボックス単位でも、ネットから簡単に宅配便で取り出すことができるので、急に必要になった場合も写真を見て簡単に取り出せちゃいます♪これなら捨てずに収納スペースも確保できます!

    あなたのお部屋を広くする宅配型トランクルーム「シェアクラ」。ぜひご活用ください!

    お部屋をスッキリさせるために、sharekuraを
    使ってみませんか?

    この記事をSNSでシェアする